LMP1全滅!?

波乱だらけのル・マンになりました。

まず3時間半の時点でポルシェ#2にトラブル。修理に1時間がかかりました。

次いで8時間ちょっと前にトヨタ#8にトラブル。修理に2時間がかかりました。

この時点で#2と#8は優勝がほぼなくなりました。

更に10時間すこし前にトヨタ#7がリタイアし、10時間直後にトヨタ#9がリタイアしました。

これで優勝はポルシェ#1に決まり・・・と思われた20時間半、なんと#1がリタイアしてしまいました。

そして総合トップはなんとLMP2の#38に!

 

#38と#2の差は3周。

残り3時間半で#2が3周多く走らないと、総合優勝がLMP2になってしまいます。

さて、どうなるル・マン!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です