今年もLe Mansは最後の最後で波乱

今年もやってきましたLe Mans 24時間。

そして今年も最後の最後で波乱が起きました。

残り1時間というところで、トップ走行中のTOYOTA TS050の7号車が突然のスローダウン。

8号車にトップを明け渡してしましました。

せっかく可夢偉選手が優勝できるチャンスだったのに・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です