黒FriioのICカードリーダー故障

年末年始の特番に備えてFriioの動作を確認していたところ、B-CASカードエラーが多発していることに気づきました。前々から動作は怪しかったのですが、今回はUSBを抜き差ししてもPCを再起動しても直らなかったので、いい機会だと考えてICカードリーダーを購入しました。

ホントは日立製のHX-520UJJ(もしくはその後継機)が欲しかったのですが、残念ながら近所の電気店には売っていませんでした。仕方がないのでSharp製RW-5100を購入。FriioやPT1にRW-4040は使えないみたいですが、RW-5100は動作するようです。2480円でした。

 

ドライバCDなどはついておらず『WindowsUpdateからダウンロードしてください』と書いてありましたが、WindowsUpdateに好き勝手にPCをいじりまわされるのがイヤだったので、SharpのHPからドライバをDLしました。んでDLしたexeファイルからWinRARで必要なファイルだけ抽出。最小限のファイルだけインストールしました。

 

いまのところ順調に使用できています。現在、録画した番組をMulti2DecWinで復号ちう。今日は8時間も録画していたので、復号だけでかなり時間がかかりそうでゲンナリ。まぁ明日の朝までに復号してくれればいいので、じっくり待とうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です